横浜市南区・南警察署の車庫証明申請(代行)窓口のご案内です。

お客様ご自身で手続きされる際は、以下に記載の「横浜市南区・南警察署ガイド」を参考にしていただき、車庫証明の申請代行をご検討のお客様は、「横浜市南区・南警察署の車庫証明代行ガイド」をご覧ください。

車庫証明を取得されるには、平日の日中に申請と受取の2回警察署に行かなければなりません。2日も仕事を休めない、時間がなかなか取れない個人のお客様や、ディーラー様、自動車販売店様、行政書士事務所様からのご依頼大歓迎です!!

車庫証明の申請代行をお考えのお客様、南警察署に迅速対応のできる行政書士えんどう事務所を是非ご利用ください。【電話0466-21-8664】
基本料金 税別7,000円
※申請又は受取のみ税別4,900円
※軽自動車税別4,900円

ご依頼には誠意をもって迅速・丁寧に対応させていただきます(ダッシュで対応いたします。)

急いでダッシュする男性の後ろ姿の写真画像

お急ぎの場合でもお電話1本いただければ迅速な対応が可能です。現地確認がすでに済んでいるお近くのお客様であれば直接お伺いし書類を受け取ったうえで申請を済ませ、後日、車庫証明を警察署から受け取ったあとお届けすることも可能です。お問い合わせいただいた時にお客様のご要望をお聞かせください。遠方のお客様からのご依頼も大歓迎です

南警察署への申請と受取は、是非とも当事務所を便利にご活用ください。お電話、お問い合わせフォームからのご依頼に迅速に対応いたします。他の警察署への申請もお任せください。複数の警察署にまたがる場合も大歓迎です。

横浜市南区・南警察署ガイド

所在地 〒232-0061 横浜市南区大岡2丁目31番4号

電話番号 045-742-0110

アクセス ・横浜市営地下鉄線 【弘明寺駅】 徒歩1分
 ・京浜急行線 【弘明寺駅】 徒歩15分
 ※アクセスマップは、下段にあります

管轄区域 横浜市南区(山谷、平楽のうち、通称エリヤXを除く。)

神奈川県の車庫証明収入証紙代

普通車軽自動車
申請手数料2,100円なし
標章手数料500円500円
合計2,600円500円

申請用紙等のダウンロード(PDF)

自動車保管場所証明申請書(4枚1セット)
保管場所の所在図・配置図
保管場所使用権原疎明書面(自認書)
保管場所使用承諾証明書
自動車保管場所届出書(3枚1セット)

警察署ホームページ ☞南警察署ホームページへのリンクはこちらをクリック!

警察本部ホームページ ☞神奈川県警察本部ホームページへのリンクはこちらをクリック!

備考

横浜市南区・南警察署の車庫証明代行ガイド

基本料金 税別7,000円
※申請又は受取のみ税別4,900円
※軽自動車税別4,900円

料金額例

<お客様作成済書類一式の申請及び受取のみ>
基本料金税込7,700円+収入証紙2,600円+郵送料(レターパックライト)370円 合計10,670円(税込・交通費込)
<上記に所在図・配置図の作成を追加>
基本料金税込7,700円+所在図・配置図作成税込3,300円+収入証紙2,600円+郵送料(レターパックライト)370円 合計13,970円(税込・交通費込)

神奈川県の車庫証明収入証紙代

収入証紙(申請2,600円、届出500円)、郵送料(レターパックライト370円)

お手元にお届けする郵送方法は、レターパックライトにより送付いたします。
※お客様からご要望があれば書留等へ変更いたします。

追加料金(申請書類、所在図・配置図等の作成、自認書、使用承諾書等の取得代行)(税別)

 申請書類の作成    1,500円
 所在図・配置図の作成 3,000円
 自認書の取得代行   2,000円
 使用承諾書の取得代行 3,000円
 その他 応相談

業務の流れ

STEP.1

✅ お客さまからのお問い合わせフォームまたはお電話でのお問い合わせ
※お急ぎのときなどは必ずお電話によるご確認をお願いします。

STEP.2

✅ ご依頼いただく書類一式をご送付ください。
※お近くの場合は取りに伺います。離れている場合のお伺いしてのお受け取りは追加料金が必要となります。

✅ 書類が届きましたら必要書類がすべて揃っているか、書類に不備がないか、印鑑の押印もれがないか確認を行います。
※万一書類に不備があった場合は、お客さまにメールまたは電話によりご連絡いたします。
※送料はお客さま負担でお願いします。

送付先:〒252-0802 神奈川県藤沢市高倉971-24 行政書士えんどう事務所【電話0466-21-8664】

STEP.3

✅ 書類の確認が終わりましたらメールまたは電話で書類の到着確認、料金や車庫証明取得の予定日などをお知らせいたします。
※車庫証明取得の予定日などに不都合がございましたらお知らせください。

STEP.4

✅ 警察署で車庫証明申請手続きを行います。

STEP.5

✅ 車庫証明書類を警察署から取得次第、お客さまに車庫証明書類を発送いたします。
※お近くの場合はお届けいたします。離れている場合のお伺いしてのお届けは追加料金が必要となります。
※書類の送付は、お客さまからのご希望がなければレターパックライト(送料370円)で行います。
※ご請求書を同封いたしますので書類到着後お振込み願います。

お問い合わせ先

お問い合わせフォームはこちらをクリック

※お問い合わせフォームは24時間受付しております。

電話 0466-21-8664(月~土)9:00~18:00
※お急ぎであれば日曜・祝日も可能な限り対応させていただきます。

送付いただく書類と送付先のご案内

お客様から送付いただく書類

  1. 自動車保管場所証明申請書(2通)及び保管場所標章交付申請書(2通)4枚組1セット
    ※軽自動車の場合は自動車保管場所届出書(1通)及び保管場所標章交付申請書(2通)3枚組1セット
  2. 保管場所の所在図・配置図
  3. 保管場所使用権原疎明書面(自認書)[保管場所が自分の土地、建物の場合に使用]
    または②保管場所使用承諾証明書[保管場所が他人の土地、建物の場合に使用]

    ①または②のいずれか一通

※内容によっては、追加書類が必要となる場合もございます。

書類の送付先

〒252-0802 神奈川県藤沢市高倉971-24 行政書士えんどう事務所あて【電話0466-21-8664】

お支払い方法

お支払いは、業務完了後に車庫証明の書類と一緒に請求書を同封いたしますので、内容をご確認のうえお振込み願います。
(振込手数料はお客さまのご負担でお願いいたします。)

【以下、参考資料】

申請書類の作成方法

自動車保管場所証明申請書及び保管場所標章交付申請書

車庫証明申請書は正確には「自動車保管場所証明申請書」といいます。
申請書は4枚組1セットになっており、1枚目に記入すると4枚ともに記入されるようになっています。

軽自動車の場合は、自動車保管場所届出書という様式で3枚組1セットとなっています。

<車名・型式・車台番号・自動車の大きさ>
車検証等に記載されている内容を正確に記入します。
※自動車の大きさ欄は右詰めセンチメートル単位でミリ単位は切り捨てます。

<自動車の使用の本拠の位置>
[個人の場合]実際に居住する場所の住所を記入します。通常は、住民票の住所と同じです。
[法人の場合]実際に営業を行う事業所の所在地を記入します。

<自動車の保管場所の位置>
駐車場の所在地を住居表示で記入します。

<保管場所標章番号>
同一の保管場所で証明を取得した車両がない場合は、記入の必要はありません。
※申請者の住所と使用の本拠の位置が同一でさらに保管場所が同一の代替車両がある場合、その代替車両の標章番号が分かれば記入します。

<申請者>
車検証の使用者欄にあたる箇所です。
年月日は申請書の提出日となりますのでご依頼いただく場合は空欄としてください。
[個人の場合]住民票の住所・氏名を記入します。郵便番号・電話番号・フリガナを記入します。
       認印で押印します。
[法人の場合]登記簿の所在地・法人名を記入し法人の代表者名を併記し社印または代表者印を押印します。

自動車保管場所証明書欄は記入しない

<申請区分・保管場所の所有者>
それぞれ該当に〇印をつけます。

<自動車登録番号・連絡先>
申請する自動車にナンバー(登録番号)がある場合は記入します。
日中問い合わせ可能な連絡先(携帯電話番号等)を記入します。

所在図・配置図

<所在図>
所在図とは、保管場所の付近の道路及び目標となる建物を表示したものをいいます。
自宅と保管場所が離れている場合は、自宅から保管場所の間を線で結んで距離(直線で2㎞以内)を記入します。

<配置図>
配置図とは、保管場所並びに保管場所の周囲の建物、空地及び道路を表示したものをいいます。
保管場所に接する道路の幅員、保管場所の平面(大きさ)の寸法をメートルで記入します。
複数の自動車を保管する駐車場の場合は、申請者が使用する保管場所の位置を明示します。

申請する保管場所で今まで使用していた車両について、「代替車両欄」に記入します。

保管場所使用権原疎明書面(自認書)

保管場所が申請(届出)者の所有する土地(建物)の場合は、この書類を使用し申請(届出)書に添付します。
申請者がこの種類に署名(記名)し押印します。

土地(建物)が共有の場合は、基本的に申請者の自認書と他の共有者全員の承諾書を添付します。
※自認書の余白に記入できる場合は、共有者全員の住所及び氏名(押印が必要)を連記することができます。

保管場所使用承諾証明書

保管場所である駐車場が他人の所有の場合は、この書類を使用し申請(届出)書に添付します。
保管場所である駐車場の所有者または管理している会社の方に記入・押印してもらいます。
保管場所の位置、使用者の住所・氏名は申請書に記入する内容と同じで、使用期間は証明申請(届出)する日から1か月以上が必要です。

アクセスマップ

横浜市南区・南警察署の車庫証明の申請代行は、迅速対応のできる行政書士えんどう事務所へ是非ご依頼ください。【電話0466-21-8664】

お気軽にお問い合わせください。0466-21-8664営業時間 9:00-18:00 [ 月~土 ]
※事前予約により、日・祝も対応いたします。

お問い合わせ