<軽自動車の各種申請の代行>
神奈川県内の神奈川事務所(横浜市都筑区)、湘南支所(平塚市)、相模支所(愛川町)への各種手続き書類の提出を8,000円(税別)で代行いたします!

業務の内容

お客さまが作成された各種手続き書類一式をご送付いただき、管轄する軽自動車検査協会事務所・支所への提出のみを代行することが業務となります。

※提出業務以外に書類の作成、書類の取得代行は別途追加料金が必要になります。
※万一内容等に不備があり提出先の事務所・支所から訂正等を求められた場合、お客さまにご連絡のうえ訂正可能な範囲で訂正を行います。やむを得ず訂正等出来ない場合は、書類一式を返送いたします。この場合、手数料として3,000円(税別)を申し受けます。

各種手続き

名義変更

軽自動車の売買や譲渡を行った場合に名義変更の手続きが必要となります。

<必要書類>
1.自動車検査証(車検証)の原本
2.印鑑(①新しく使用者となる人・②新しく所有者となる人・③旧所有者(車検証に記載された所有者)。①から③すべての印鑑。)
※上記の印鑑は、自動車検査証記入申請書または申請依頼書の「使用者」の欄、「所有者」の欄、「旧所有者」の欄のそれぞれに該当する方の押印したものをお持ちいただくのでも構わないこと。
※個人の場合は認印。法人の場合は代表者印
3.使用者の住所を証する書面(新しく使用者となられる方の分で発行後3ヶ月以内のもの)
※[個人の場合]①住民票の写し(マイナンバーが記載されていないもの)、②印鑑(登録)証明書(①または②のいずれか1点。コピーでも可。書面が複数ページの場合、全ページ分を持参。)
 [法人の場合]①商業登記簿謄(抄)本、②登記事項証明書、③印鑑(登録)証明書(①から③のうちいずれか1点。コピーでも可。書面が複数ページの場合、全ページ分を持参。)
4.ナンバープレート車検証に記載された使用の本拠の位置の管轄に変更がなければ不要。管轄が変更となる場合、ナンバープレート代が別途必要。紛失等によりナンバープレートがない場合は車両番号標未処分理由書の提出が必要で使用者の押印または署名が必要。)
5.自動車検査証記入申請書(軽第1号様式)(電子機器を用いて読み取るOCR申請書であり、正確に読み取ることができるよう様式が定められているので注意が必要です。
6.事業用自動車等連絡書(事業用(黒ナンバー)として使用する場合、お使いになっていたお車を使用しなくなった場合等に必要となります。)
7.軽自動車税(種別割)申告書(報告書)
8.軽自動車税(環境性能割)申告書(報告書)

住所変更

軽自動車の使用者の住所に変更があったときに住所変更の手続きが必要となります。

<必要書類>
1.自動車検査証(車検証)の原本
2.印鑑(①車検証に記載の使用者・②車検証に記載されている使用者と所有者が異なる場合には所有者の印鑑。)
※上記の印鑑は、自動車検査証記入申請書または申請依頼書の「使用者」の欄、「所有者」の欄の両方に該当する方の押印したものをお持ちいただくのでも構わないこと。
※個人の場合は認印。法人の場合は代表者印
3.使用者の住所を証する書面(発行後3ヶ月以内のもの)
※[個人の場合]①住民票の写し(マイナンバーが記載されていないもの)、②印鑑(登録)証明書(①または②のいずれか1点。コピーでも可。書面が複数ページの場合、全ページ分を持参。)
 [法人の場合]①商業登記簿謄(抄)本、②登記事項証明書、③印鑑(登録)証明書(①から③のうちいずれか1点。コピーでも可。書面が複数ページの場合、全ページ分を持参。)
4.ナンバープレート車検証に記載された使用の本拠の位置の管轄に変更がなければ不要。管轄が変更となる場合、ナンバープレート代が別途必要。)
5.自動車検査証記入申請書(軽第1号様式)(電子機器を用いて読み取るOCR申請書であり、正確に読み取ることができるよう様式が定められているので注意が必要です。
6.事業用自動車等連絡書(事業用(黒ナンバー)として使用する場合に必要となります。)
7.軽自動車税(種別割)申告書(報告書)

継続検査(車検)

自動車検査証の有効期限が満了した後も引き続きお車を使用する場合に手続が必要です。

<必要書類>
1.自動車検査証(車検証)の原本
2.印鑑(車検証に記載の使用者のもの)
※上記の印鑑は、継続検査申請書または申請依頼書の「使用者」の欄に該当する方の押印したものをお持ちいただくのでも構わないこと。
※個人の場合は認印。法人の場合は代表者印
3.軽自動車税(種別割)納税証明書の原本(証明書内に記載の有効期限を確認し、期限内のもの。お手元にない場合は市区町村にて交付を受けます。)
4.継続検査申請書(軽第3号様式または軽専用第2号様式)
5.自動車重量税納付書
 自動車重量税額に相当する印紙を購入、貼付して申請します。
 ※印紙代は、初度検査年から18年経過した車の場合は8,800円。13年経過した車の場合は8,200円。左記以外の場合は6,600円
 ※エコカー減税対象の場合は更に減額された額になります。
6.軽自動車検査票(お車を軽自動車検査協会へ持ち込みで検査する場合に必要)
7.自動車損害賠償責任保険証明書または自動車損害賠償責任共済証明書の原本
 返付を受ける自動車検査証の有効期間のすべてと重複する保険期間のものが必要です。
 現在持っている自動車損害賠償責任保険(共済)証明書の有効期間が検査を受けられる時点で残っている場合は、当該証明書も持参します。
 ※電子化された自動車損害賠償責任保険(共済)証明書の情報が登録情報処理機関に提供された場合は、提示は不要です。
 ※保険期間(至)は午前12時までとなります。自動車検査証の有効期間を満了する日より1日以上多く保険をかける必要があります。
8.点検整備記録簿
 検査の参考とするため定められた間隔時期にすべき点検を実施された場合には、その結果が記載された記録簿を持参します。
9.その他必要に応じて用意するもの
 放置違反金等を滞納して公安委員会より督促を受けた自動車の使用者は、継続検査時に放置違反金を納付したことまたは徴収されたことを証する書面が必要です。
 タカタ製エアバッグの車検停止措置対象車両でリコールが未改修の車両については、ディーラー等で改修を行ったうえで交付される改善措置済証が必要です。
10.保安基準適合証
 指定自動車整備事業者から保安基準適合証の交付を受けた場合に必要です。(検査日から15日以内の有効期間内のものを持参する。)
 軽自動車検査協会へ持ち込みで検査する場合は不要です。

<申請手数料>
持込検査 1両につき 1,400円
限定自動車検査証の提出があり限定保安基準適合証の提出がない自動車の持込検査 1両につき 1,200円
保安基準適合証の提出がある自動車の検査 1両につき 1,100円
限定自動車検査証および限定保安基準適合証の提出がある自動車の検査 1両につき 1,100円 

業務の流れ

STEP.1

✅ お客さまからのお問い合わせフォームまたはお電話でのお問い合わせ
※お急ぎのときなどは必ずお電話によるご確認をお願いします。

お問い合わせフォームはこちらをクリック

※お問い合わせフォームは24時間受付しております。

電話 0466-21-8664(月~土)9:00~18:00
※お急ぎであれば日曜・祝日も可能な限り対応させていただきます。

STEP.2

✅ ご依頼いただく書類一式をご送付ください。
※お近くの場合は取りに伺います。

✅ 書類が届きましたら必要書類がすべて揃っているか、書類に不備がないか、印鑑の押印もれがないか確認を行います。
※万一書類に不備があった場合は、お客さまにメールまたは電話によりご連絡いたします。
※送料はお客さま負担でお願いします。

送付先:〒252-0802 神奈川県藤沢市高倉971-24 行政書士えんどう事務所【電話0466-21-8664】

STEP.3

✅ 書類の確認が終わりましたらメールまたは電話で書類の到着確認、料金や書類手続きの予定日などをお知らせいたします。
※書類手続きの予定日などに不都合がございましたらお知らせください。

STEP.4

✅ 管轄する軽自動車検査協会の事務所・支所で各種書類手続きを行います。

STEP.5

✅ 各種書類手続きが完了いたしましたらお客さまに手続済みの書類等を発送いたします。
※お近くの場合はお届けいたします。
※書類の送付は、お客さまからのご希望がなければレターパックライト(送料370円)で行います。
※ご請求書を同封いたしますので書類到着後お振込み願います。

お問い合わせ先

お問い合わせフォームはこちらをクリック

※お問い合わせフォームは24時間受付しております。

電話 0466-21-8664(月~土)9:00~18:00

料金額(税別)

基本料金8,000円(税別) 神奈川県内同一料金

お客さまの作成済みの書類一式をご送付ください。神奈川事務所、湘南支所、相模支所への提出を同一料金で代行いたします。

申請手数料、印紙代(手続きに応じて)、郵送料(レターパックライト370円)

追加料金(書類の提出以外にお客さまに代わって書類を作成する場合は、1通につき3,000円(税抜))

基本的に書類の提出の代行を業務としております。ただし、お客さまに代わって書類を作成する場合は、1通につき3,000円(税抜)の追加料金が必要となります。

お支払い方法

お支払いは、業務完了後に書類と一緒に請求書を同封いたしますので、内容をご確認のうえお振込み願います。
(振込手数料はお客さまのご負担でお願いいたします。)

神奈川県内の軽自動車検査協会事務所・支所

事務所・支所の受付時間は平日8:45~11:45、午後は13:00~16:00までとなります。

神奈川事務所
 所在地:横浜市都築区佐江戸町字宮田770番1 電話番号:050-3816-3118
 横浜ナンバー:横浜市・横須賀市・鎌倉市・三浦市・逗子市・三浦郡
 川崎ナンバー:川崎市
 アクセスマップ

湘南支所
 所在地:平塚市東豊田字道下369番13 電話番号:050-3816-3119
 湘南ナンバー:平塚市・藤沢市・茅ヶ崎市、小田原市・秦野市・伊勢原市、南足柄市・寒川町・大磯町・二宮町・大井町・開成町、中井町・松田町・山北町・箱根町・真鶴町・湯河原町
 アクセスマップ

相模支所
 所在地:愛川町中津字桜台4071番5 電話番号:050-3816-3120
 相模ナンバー:厚木市・海老名市・綾瀬市・大和市・相模原市・座間市・愛甲郡
 アクセスマップ

軽自動車の各種手続きの代行は迅速・丁寧・正確がモットー【行政書士えんどう事務所】にお任せください。
個人様、ディーラー様、自動車販売店様、行政書士事務所様、近くの方も遠方の方も皆様大歓迎です。
お客様がお忙しい時に力になります!お急ぎの時はすぐにお電話ください!

連絡先:0466-21-8664 行政書士えんどう事務所
行政書士遠藤隆久が対応いたします。

お気軽にお問い合わせください。0466-21-8664営業時間 9:00-18:00 [ 月~土 ]
※事前予約により、日・祝も対応いたします。

お問い合わせ