【横浜市港南区】自動車の住所変更、横浜ナンバーへの交換代行について

【行政書士えんどう事務所】からのインフォメーション(情報は令和6年2月10日現在)

神奈川県横浜市港南区へお引っ越しされた方の自動車の住所変更(横浜ナンバーへの交換)の代行についての情報です。

横浜市港南区にお引っ越しされ住民票の住所変更等のお手続きは済みましたが、お車の住所変更の手続きが分からなかったり、お忙しくてお時間が取れない方などの代行依頼について、以下のご案内を参考にして頂きご相談、お申し込み下さい。

神奈川県横浜市港南区へお引っ越しされた方のお車の住所変更は、自動車検査証と自動車税に係るご住所の変更や横浜ナンバー管轄外からのお引っ越しの場合は、さらに横浜ナンバーへの変更も必要となります。

お車の住所変更をするには、まずは住民票の変更が必要となります。住民票の変更が終わりましたら、変更後の住民票をご準備頂く必要があります。この際には、必ず現在受けている自動車検査証(令和5年1月4日以降に交付を受けた車検証の場合は自動車検査証記録事項)の住所とお引っ越しされたご住所とのつながりが証明できる住民票等をご準備ください。

また、自動車保管場所の証明書(車庫証明)も必要となります。横浜市港南区へご住所が変わった場合は、港南警察署で証明書を取得することになります。この証明書も平日の日中に窓口に直接申請し、また後日、平日の日中に窓口に直接受け取りに行かなければなりません。お仕事等でお忙しい方は取得が難しいと思いますが、車庫証明の取得もまとめて代行しておりますのでご安心下さい。

さらに以下に掲載した委任状と自動車検査証の原本をご用意頂ければ事前にご準備頂く書類は完了です。あとは車庫証明書の取得とあわせて当事務所で神奈川運輸支局で住所変更の手続きを行い、ナンバー交換が必要な場合は横浜ナンバーの取得後、事前に日程調整させて頂いたご都合のよろしい時に駐車場等で横浜ナンバーの交換や取り付け、書類のお渡しを致します。

詳細についてはさらに記事をご覧頂きますようお願い申し上げます。
(内容によっては記事と相違する場合があるかもしれませんので予めご了承ください。)

【代行依頼先・書類等送付先】

〒252-0802 神奈川県藤沢市高倉971-24
 行政書士えんどう事務所

電話 0466-21-8664(月~土)9:00~18:00
※お急ぎであれば日曜・祝日も可能な限り対応させていただきます。

お問い合わせフォームはこちらをクリック

※お問い合わせフォームは24時間受付しております。

男女二人で夜空の星を車の上から眺めている画像

”「好きな車に乗って」、「好きな時に」、「好きな場所へ」、自由に旅しよう!”

<目次>
1.手続き代行の大まかな流れ
2.必要書類
 2-1 所有者と使用者が同一のとき
 2-2 所有者と使用者が異なるとき
3.手続き先
4.ナンバープレートの交換方法
5.必要な費用
6.代行依頼先(参考)
 6-1 代行依頼先ページへのリンク

1.手続き代行の大まかな流れ

自家用普通自動車の名義変更の手続き代行の大まかな流れです。

STEP.1

住所変更(変更登録)に必要な書類一式を準備します。
(港南警察署で事前に車庫証明書の取得手続きをします。)
港南警察署管轄の車庫証明の取得代行依頼はこちらをクリック

STEP.2

①代行者が事前にナンバープレートを取り外し、必要な書類一式を持って手続き先である神奈川運輸支局で手続きします(旧ナンバープレートはこの時に返却します)。
または、
②代行者が必要な書類一式を持って手続き先である神奈川運輸支局で変更登録手続きをします。

STEP.3

①住所変更後の自動車検査証等の書類一式を代行者が神奈川運輸支局で受け取り、新しい横浜ナンバーのプレートと封印と一緒に旧ナンバーをはずした車庫で車に取り付け封印し完了です。
または、
②横浜ナンバーの新ナンバープレートを持ってお伺いし、交換後に旧ナンバープレートは代行者が後日神奈川運輸支局に返却します。

2.必要書類

変更登録(住所の変更)

2-1 所有者と使用者が同一のとき

変更事項が確認できる書面
・所有者が個人の場合
☞住民票(発行されてから3カ月以内のものであって、新住所から車検証に記載された住所までのつながりが証明できるもの)
・所有者が法人の場合
☞所在地の変更事項が確認できる商業登記簿謄(抄)本又は登記事項証明書

委任状(代理人による申請の場合に必要)
・所有者の委任状(実印または認印を押印)
委任状
※委任状には既に記入がある内容を除き、委任者の氏名・住所のみご記入下さい。

自動車保管場所証明書(車庫証明)※代行依頼される場合申請書類一式
港南警察署管轄の車庫証明の取得代行依頼はこちらをクリック
自動車保管場所証明書(使用の本拠の位置が自動車保管場所証明書適用地域の場合に限り必要)
・証明の日から概ね1か月以内のもの

自動車検査証(原本を返納する)

2-2 所有者と使用者が異なるとき

委任状(代理人による申請の場合に必要)
・所有者の委任状(実印または認印を押印)
・使用者の委任状(申請書に記名及び押印があるか若しくは署名があれば不要)記名及び押印があるか、若しくは署名
委任状
※委任状には既に記入がある内容を除き、委任者の氏名・住所のみご記入下さい。

自動車保管場所証明書(車庫証明)※代行依頼される場合申請書類一式
港南警察署管轄の車庫証明の取得代行依頼はこちらをクリック
自動車保管場所証明書(使用の本拠の位置が自動車保管場所証明書適用地域の場合に限り必要)
・使用者のもの
・証明の日から概ね1か月以内のもの

使用者の住所を証するに足りる書面(自動車運送事業の用に供する自動車の場合には不要)
・個人の場合 住民票、印鑑登録証明書、大使館又は領事館若しくは官公署が発行したもので氏名及び住所が記載されたサイン証明書(発行されてから3か月以内のもの)
・法人の場合 商業登記簿謄(抄)本又は登記事項証明書若しくは印鑑(登録)証明書(発行されてから3か月以内のもの)
 本店以外で商業登記簿謄(抄)本又は登記事項証明書で証明できない場合は、公的機関発行の事業証明書又は営業証明書、継続的に拠点があることが確認できる課税証明書、電気・都市ガス・水道・固定電話料金領収書のいずれか(発行されてから3か月以内のもの)
 各書面は写しで可

自動車検査証(原本を返納する)

3.手続き先

横浜市港南区内に当該車の使用の本拠の位置がある場合、神奈川運輸支局への変更登録(住所変更)申請となります。

名 称 神奈川運輸支局(横浜陸運局)
所在地 〒224-0053 神奈川県横浜市都筑区池辺町3540番地
電 話 050-5540-2035
FAX 045-932-3228
管轄区域 横浜市、横須賀市、鎌倉市、逗子市、三浦市、三浦郡(葉山町)
アクセス ・横浜線JR小机駅から市ヶ尾駅行のバスで梅田橋下車
 ・東急田園都市線市が尾駅から新横浜駅前行のバスで梅田橋下車

神奈川運輸支局ホームページへのリンクはこちらクリック!

アクセスマップ

4.ナンバープレートの交換方法

横浜市港南区へお引っ越しにより当該車の使用の本拠の位置が横浜市港南区内となり、横浜ナンバー以外のナンバープレートが付いている車の住所変更を行う場合、当該車を神奈川運輸支局へ持ち込んでその場でナンバープレートを交換し封印を受けるか、封印の取扱いができる者が新ナンバープレートと封印を持ち帰り当該車に取り付け、封印する(出張封印)などの方法を取ることになります。

封印の取扱いのできる者がナンバープレートの交換及び封印を行う場合には当該車の住所変更の登録手続きと合わせて行うことが必要となります(ナンバープレートの封印だけ行うことはできません)。

その他、出張封印ができる行政書士でも次のような対応できない場合があることにも注意が必要です。

次の場合にはナンバーの出張封印に対応できませんのでご了承ください。
・ナンバープレートの経年劣化、特殊ネジ使用等によりナンバープレートの取り外し・取り付けが困難な場合
・車台番号の確認が難しい場合
・不正改造車
・字光式ナンバープレートの場合
・新車ディーラー様、中古自動車販売協会連合会加盟店様の販売する新規登録、移転登録、変更登録等に伴う場合

5.必要な費用

代行依頼をお考えの方の概算費用は次のとおりです。
ナンバープレートの交換が不要な場合やさらに車庫証明も不要な場合の例も記載してあります。

【横浜市港南区へお引っ越しされた方】
管轄:神奈川運輸支局(横浜ナンバー)
代行依頼のお申込み【電話0466-21-8664】
書類送付先【行政書士えんどう事務所】
 〒252-0802 神奈川県藤沢市高倉971-24
登録代行基本料金【税込10,890円】
ナンバー出張封印【税込11,990円】
※必要書類のご準備をお願いします。お引っ越し手続き後の住民票等の取得代行などは別途料金が必要となります。
※ナンバー交換を行うものは神奈川運輸支局への車の持込か出張封印となります。
※神奈川運輸支局等に支払う登録手数料・諸税等の実費は別途必要となります。
※料金の詳細はお問い合わせ時にご相談となります。

港南警察署の車庫証明の詳細はこちらをクリック

<住所変更(変更登録)の概算費用>
【料金額の例1(税込)】車庫証明+変更登録+ナンバー出張封印プラン
住所変更:A市から横浜市港南区(横浜ナンバー管轄外から転入)にお引っ越し(変更登録)
 Bナンバーから横浜ナンバーに変更を伴う場合
車庫証明書の取得:港南警察署、基本料金7,150円①
変更登録:神奈川運輸支局:基本料金10,890円②
ナンバー出張封印:お客様の車庫等でナンバー取付・封印11,990円③
実費額:車庫証明証紙2,600円④、変更登録手数料350円⑤、ナンバープレート1,450円⑥
計34,430円(①~⑥の合計)

【料金額の例2(税込)】車庫証明+変更登録プラン
住所変更:A市から横浜市港南区(横浜ナンバー管轄内から転入)にお引っ越し(変更登録)
 横浜ナンバーから変更なし
車庫証明書の取得:港南警察署、基本料金7,150円①
移転登録:神奈川運輸支局:基本料金10,890円②
実費額:車庫証明証紙2,600円③、変更登録手数料350円④、郵送料370円⑤
計21,360円(①~⑤の合計)

【料金額の例3(税込)】変更登録のみプラン
名義変更:A市から横浜市港南区(横浜ナンバー管轄内から転入)にお引っ越し(変更登録)
 車庫証明書不要又は取得済み+横浜ナンバーから変更なし
移転登録:神奈川運輸支局:基本料金10,890円①
実費額:変更登録手数料350円②、郵送料370円③
計11,610円(①~③の合計)

6.代行依頼先

〒252-0802 神奈川県藤沢市高倉971-24 行政書士えんどう事務所

お問い合わせフォームはこちらをクリック

※お問い合わせフォームは24時間受付しております。

電話 0466-21-8664(月~土)9:00~18:00
※お急ぎであれば日曜・祝日も可能な限り対応させていただきます。

6-1 代行依頼先ページへのリンク

【横浜市港南区】神奈川運輸支局(横浜陸運局・横浜ナンバー)普通自動車新規登録・名義変更・住所変更・抹消登録・ナンバー交換(出張封印)等申請代行ガイド

自動車の住所変更の手続きは自分で手続きすることももちろんできますが、慣れていないとかなり面倒な作業です。数年に1回やるかやらないかといった場合、手続き方法を忘れてしまったり一から調べ直したりしなければならず煩わしいと感じるのではないでしょうか。また、手続きを行う受付窓口は、平日の昼間しか開いていないため仕事を休めない方は手続きすることが難しい方もおられるのではないでしょうか。代行依頼すると代行費用が発生しますが数年に1回の場合であれば頼んでしまった方が面倒で煩わしい作業もなく、仕事も休まずに済めば効率的と言えるかもしれません。
特にナンバープレートの交換を伴う場合はなおさらかもしれません。

今回はお引っ越しにより普通自動車の使用の本拠の位置が神奈川県横浜市港南区となった方の車の住所変更(横浜ナンバーへの交換)の代行依頼について掲載いたしました。